無料採用エントリー

年齢を重ねると変化していくもの。

2018/06/04
★介護士日記

年齢を重ねると変化して行くものがあります。

 

例えば、「熱」です。

 

産まれた時は体温が高いのですが、歳を重ねるとだんだんと体温が低くなっていきます。

 

熱が高い熱が低い

 

平熱が低くなると言った方がわかりやすいですね。

 

 

他にも変化する物があります。

 

 

柔らかい硬い

 

子供の頃は体って柔らかいです。

 

でも、歳を重ねるとだんだんと硬くなっていきます。

 

同様に、

 

よく動く動かない

 

子供は、止まれ!と言っても動きます。

 

しかし、歳を重ねると動きがゆっくりになります。

 

他にも歳を重ねると変化する物があります。

 

それは、

 

年をとると人に会う回数が減ります。

人を喜ばせることも減ります。

 

行動範囲が狭くなります。

 

筋肉が落ちます。

 

肌が乾燥します。

 

などなど、変化することが多いです。

 

ということは、

 

年齢を重ねることによる変化を最小限にすることができると、

 

それが老化をおさえることにつながると言うことです。

 

「子供と老人の違いを考えて、変化をおさえる」ことが、様々な予防になります。

 

 



関連記事

『これ、読んでみる!!』

2018/02/20
★介護士日記

「訪問する」と「施設で待つ」というの事業の共通点

2017/02/15
├介護士支援コンサルタント

 酢を使ったメニューが嚥下機能の向上・改善

2011/09/24
★介護士日記

あなたも読んでみる?

2021/04/01
★介護士日記
秦 邦仁
株式会社クローバー
代表取締役

2011年に大分市で訪問介護サービス「ヘルパーステーション介護のみかた」を開所。自宅で元気に長生きできる独自のシステムを開発し、高齢者の生活をサポートしている。また、介護支援コンサルタントとして、小学校から老人クラブまで年齢層に関係なく介護セミナー活動も行っている。

お問い合わせこちら

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
無料採用エントリー
トップへ戻るボタン