無料採用エントリー

安心して外出するために・・・

2016/11/02
★介護士日記

おはようございます。

ヘルパーステーション介護のみかたです。

 

旦那様の入浴介助で訪問サービスを提供している夫婦二人暮らしのK様の奥様から

下記の話を聴いたので、何かいい方法はないですか?と、小山内ヘルパーより相談がありました。

 

相談の内容は

先日、旦那様を車イスに乗せて外を移動しているときに、車輪が段差に引っ掛かり車イスの後ろが浮き、旦那様が前に倒れた(車イスから落ちた)そうです。

怪我などはかったので良かったのですが、またこのようなことがあると心配だから何かいい方法はないですか?という相談でした。

 

相談をしてきた小山内ヘルパーに、

『小山内さんが考えるいい方法はないですか?』と聴いてみました。

 

質問には質問で返す。

これ、考える力をつけるための介護のみかたのルールのひとつです。

 

すると小山内ヘルパーは少し考え

別の利用者様が車イスに乗るときに転落防止のベルトをつけているので、あれがいいかもしれません。と話してくれました。

 

すぐにケアマネジャーのKさんに連絡を取り、福祉用具の方に対応をしてもらいました。

 

 

ベルトが付いた車イスです。

 

ベルトが付いた車イスを見て、

『これで安心して外出ができるな~』と夫婦二人で話している姿を見て安心しました。

 

介護用品には便利な物が多くあります。

介護用品の知識を身につけるのも介護のプロとして必要ですね。

 

■スタッフ募集については こららをクリック→ ★
■介護について ご相談されたい方は こちらをクリック → ★
■サービス内容は こちらをクリック → ★


みなさまのクリックが 励みとなります。ありがとうございます。

 

ヘルパーステーション 介護のみかた

お問い合わせ・ご相談窓口

097-528-8030

担当  佐藤(さとう)

 

 

 

 

 



関連記事

新しい仲間が加わってくれました。

2017/05/15
★スタッフの雑談・イベント

 志高く

2012/02/03
★介護士日記

手書き、それともパソコン?

2017/06/14
★スタッフの雑談・イベント

介護士日記:【ニュースレター12月号☆ カメラのその先の笑顔】

2015/12/13
★介護士日記
秦 邦仁
株式会社クローバー
代表取締役

2011年に大分市で訪問介護サービス「ヘルパーステーション介護のみかた」を開所。自宅で元気に長生きできる独自のシステムを開発し、高齢者の生活をサポートしている。また、介護支援コンサルタントとして、小学校から老人クラブまで年齢層に関係なく介護セミナー活動も行っている。

お問い合わせこちら

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
無料採用エントリー
トップへ戻るボタン