無料採用エントリー

ラジオ体操から見えてくること。

2022/07/13
★介護士日記

こんにちは。ヘルパーステーション介護のみかたです。

 

当社では訪問してバイタルチェックを行った後に、ご利用者さんとヘルパーでラジオ体操を一緒に行っています。(希望者のみ)

 

ラジオ体操をしながら、ご利用者さんの動きや身体の状態を見るためです。

 

先日、ラジオ体操をしている時に、ご利用者のAさんの左の二の腕にアザのようなものを見つけました。

 

ラジオ体操が終わり、Aさんに「左腕を上げてみて下さい」と伝えると、上げてくれました。

 

そこにはやはりアザが・・・・。

 

「アザがありますよ」と伝えると、本当に?というので、写真を撮って見てもらいました。

 

その時の写真がこちら。

 

 

「本当やな~。アザがあるな~」というA様。

 

「何か心当たりはありますか?」と聞くと、

 

「この前、テレビの前でこけたんよ」と。

 

本人は大丈夫と言っていましたが、他に傷はないか、頭にコブはできていないか、など見せてもらった結果、大丈夫でした。

 

話を聴くと、扇風機の線コードにひっかかりこけたそうです。

 

その日も、コードがそのままだったので、一緒に引っかからないようにコードの調整をしました。

 

大きなケガにつながらなくて良かったです。

 

少しの変化に気付くこともヘルパーの大切な仕事です。

 

※使用している写真は、ご本人・ご家族の了承を得て掲載させて頂いています。

 

 

 

 

 

 



関連記事

フキンを置く場所が大切です!

2019/02/11
├変化に気付く

洗濯は私に任せなさい!!

2017/09/15
★介護士日記

 家族の高齢者虐待、4年連続で過去最多

2011/12/10
★介護士日記

まだ、天国には行けん!!

2021/01/15
★介護士日記
秦 邦仁
株式会社クローバー
代表取締役

2011年に大分市で訪問介護サービス「ヘルパーステーション介護のみかた」を開所。自宅で元気に長生きできる独自のシステムを開発し、高齢者の生活をサポートしている。また、介護支援コンサルタントとして、小学校から老人クラブまで年齢層に関係なく介護セミナー活動も行っている。

お問い合わせこちら

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
無料採用エントリー
トップへ戻るボタン