無料採用エントリー

タイムスリップのスイッチを押す!

2016/08/11
★介護士日記

おはようございます。

介護のみかたです。

 

この仕事をしていて思うこと・・・

 

【高齢者の方達は物を大切にしている】ということ。

 

しかし、物が溢れている現在では、

壊れたら次の物を買い

新しい物が出たら、次の物を買い

せっかく買ったのに使わない物があったり

家が物で溢れている

物を大切にしていない

 

そんな風に感じることがあります。

 

まあ~、すぐに物を買うことができる環境にあるというのも関係しているとは思いますが・・・

 

それに対し、高齢者の方達は

本当に物を大切にしてる方が多いビックリマーク

 

先日も、そんな場面に出会いました。

 

週2回、訪問介護サービスを利用されているT様の所に取材に行ったときのことです。

 

このT様、80代後半なのですが、

いまだに家計簿をしっかりつけている方なのです。、

 

「どうやって計算をしていますか?」と聴くと

急に立ち上がり、手に持ってきたのが【そろばん】でした目

 

そしてT様は、嬉しそうにこう言ったのです爆  笑

 

『このそろばん、玉が5個あるんよ~』

『珍しいやろ~』

 

そう言いながら、私たちの前でそろばんを弾いてくれました音譜

 

 

このそろばん、T様が働いていた時から使っているそうです。

そう考えると何十年前の物???

 

そろばんを持つことにより、使っていた時代にタイムスリップしたかのように

そこで働きだしたきっかけや、人間関係、どんな仕事をしていて、なぜ辞めたのか。

などなど、詳しく教えてくれました。

 

訪問サービスを始めて1年弱になりますが、今までに聴いたことのない話ばかりでした。

 

そろばんが、昔の記憶のスイッチになったようですキラキラ

 

そろばんを見つめながら話をしてくれるT様。

 

毎回、このような場面に出会うたびに

物を大切にすることを学ばせて頂いています。

 

昔、使っていた物を見ることで、

使っていた時代にタイムスリップする。

これも、よくあることなのですが

家族も知らないような昔のエピソードが聴ける。

これも、私たち介護士の醍醐味ですねビックリマーク

 

物を大切にする心や、昔の智恵などを伝えるメッセンジャーとして

これからも多くの事を伝えていこうと思います。

 

T様、珍しいも物を見せてくれて、またお話を聴かせていただき、ありがとうございました。

 

※写真は、ご本人・ご家族の了承をえて掲載しています。

 

■スタッフ募集については こららをクリック→ ★
■介護について ご相談されたい方は こちらをクリック → ★
■サービス内容は こちらをクリック → ★


みなさまのクリックが 励みとなります。ありがとうございます。


ヘルパーステーション 介護のみかた

お問い合わせ・ご相談窓口

097-528-8030

担当  佐藤(さとう)

 



関連記事

 できるまで・・・

2012/02/28
★介護士日記

『0.00000000000000006%』の奇跡。

2020/12/31
★介護士日記

【袖触れ合うも他生の縁】

2016/10/10
★介護士日記

介護の見えない費用

2022/05/20
★介護士日記
秦 邦仁
株式会社クローバー
代表取締役

2011年に大分市で訪問介護サービス「ヘルパーステーション介護のみかた」を開所。自宅で元気に長生きできる独自のシステムを開発し、高齢者の生活をサポートしている。また、介護支援コンサルタントとして、小学校から老人クラブまで年齢層に関係なく介護セミナー活動も行っている。

お問い合わせこちら

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
無料採用エントリー
トップへ戻るボタン