無料採用エントリー

『どうですか?』、このひと言が大切です!

2017/11/25
★介護のみかた的ヘルパーの仕事

おはようございます。

ヘルパーステーション介護のみかたです。

 

先日書いた認知症予防の記事に対して、

多くの方から、

 

『これいいですね!』

 

『こんなことも認知症の予防になるんだ』

 

など、意見を頂きました。

 

ありがとうございます。

 

前回の記事はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【考えて、声に出して、文字にする】

 

今回も、当事業所で行っている認知症予防のお話です。

 

ホームヘルパーがご利用者様の自宅を訪問した際に

血圧測定を行っています。

 

 

測定の手順としては、

 

ご自分で血圧計をセットして、スタートボタンを押す。

 

出た数値を自分で記入する。

 

今までの血圧の数値と比較する。

 

この順番です。

 

ここでのポイントは、記入しているときに

 

『どうですか?』と、お声かけをすること!!

 

このひと言が大切なんですビックリマーク

 

お声かけをしないと、ご利用者様は記入して終わります。

 

せっかくご自分で計測したのに『ただの作業』になってしまう可能性が高いのです。

 

しかし、

 

『どうですか?』とお声かけをすることにより、

 

以前の数値と比較して

 

『今日は、今までで一番低いな~』とか

 

『昨日と一緒やな~』

 

『さっき歩いたから少し高いんかな~』

 

などなど

 

数字を比較して、話してくれます。

 

これは

 

『どうですか?』とお声かけをしたことにより

比較して声に出してくれたのです。

 

人間、脳の構造上、

 

質問されると、必ず答えを探す。

 

この構造を上手に活用することは重要です。

 

お声かけに、ひと工夫、ふた工夫することで、認知症の予防になることって多いんですよ!

 

【測って、記入して、比較して、声に出す】

 

みなさんも試してみてくださいね。

 

 

※使用している写真は、ご本人・ご家族の了承を得て掲載させて頂いています。

※掲載している文章はこちらの解釈が含まれている場合があります。

 

■スタッフ募集については こららをクリック→ ★
■介護について ご相談されたい方は こちらをクリック → ★
■サービス内容は こちらをクリック → ★

 


みなさまのクリックが 励みとなります。ありがとうございます。

 

ヘルパーステーション 介護のみかた

お問い合わせ・ご相談窓口

097-528-8030

 

 

 

 



関連記事

 鳴門うどん

2011/06/05
★介護士日記

夢んごたん

2013/04/30
★介護士日記

 介護職員の処遇改善の継続性に疑問の声

2012/01/29
★介護士日記

介護豆知識:【地域包括センターってどんなところ?】

2015/09/22
★介護士日記
秦 邦仁
株式会社クローバー
代表取締役

2011年に大分市で訪問介護サービス「ヘルパーステーション介護のみかた」を開所。自宅で元気に長生きできる独自のシステムを開発し、高齢者の生活をサポートしている。また、介護支援コンサルタントとして、小学校から老人クラブまで年齢層に関係なく介護セミナー活動も行っている。

お問い合わせこちら

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
無料採用エントリー
トップへ戻るボタン