無料採用エントリー

「あ~これでお父さんが帰って来れるわ!」、ほっとした顔が印象的でした。

2018/08/31
★介護士日記

こんにちは、ヘルパーステーション介護のみかたです。

 

お盆が過ぎ、夏休みも終わり新学期が始まる時期ですね葉っぱ

 

最近、ご利用者様宅ではお盆の間に帰省されていたご家族のお話をよく聴きます。

 

特にお孫さん・ひ孫さんが来て「騒がしかったんで~ビックリマーク」とか「可愛くてたまらんかったラブラブ」と嬉しそうに話される方が多く、部屋に飾られているお孫さんたちの写真も少しずつ成長しているので、私たちも見ていて癒されますラブ

 

そんなお盆を迎える前の出来事です。

 

お盆前の準備をされていたS様。

「盆は毎年、提灯を出すんやけど、今年は諦めたしょぼん」と悲しそうに話されました。

 

理由を聴くと、提灯はタンスの上の高い所に置いてあるので毎年脚立に乗って取っていたけど、最近転ぶことが増えてきたから脚立に乗るのがこわい…との事。

 

落ち込むS様に「それくらい、ヘルパーがお手伝いしますよ!」と言うと

「え~悪いわ!危ないよ!」と遠慮されましたが、結局出すことになりました。

 

こちらがその提灯を入れている箱シンケン提灯

丁寧に新聞紙で包んで大切に保管されていました。

 

 

壊れやすいので慎重に扱いながら、組み立て作業DASH!

 

 

「昔はもっと大きな提灯があってなぁ、どーん!と立派に飾ってたんよ~」と思い出話を聴きながら、着々と提灯が組み立てられていきました。

 

そしてお仏壇の前にセットして、電気をつけて完成アップ

 

 

「あ~これでお父さんが帰って来れるわほっこり」とホッと一息つくS様。

 

最近は盆提灯を出す家も少なくなってきたと思いますが、昔からずっと続けてきた方にとっては大事なことなんだなぁと感じました。

ちょっとしたことですが、ご利用者様が家で暮らす意味を感じ、そのサポートができたような気がして嬉しかったですニコ

 

 

 

※使用している写真は、ご本人・ご家族の了承を得て掲載させて頂いています。

※掲載している文章はこちらの解釈が含まれている場合があります。

 

 

いつまでも自分の家で生活したい

そんな想いをサポートします

クローバーヘルパーステーション介護のみかたクローバー

 



関連記事

ニュースレター2017年6月号

2017/06/17
├ニュースレターダウンロード
ラジオ体操から見えてくること。

ラジオ体操から見えてくること。

2022/07/13
★介護士日記

「パソコンは苦手なんです。」

2016/09/09
★スタッフの雑談・イベント

 「寝かせきり」施設は全国でわずか10件――厚労省調査結果

2011/09/04
★介護士日記
秦 邦仁
株式会社クローバー
代表取締役

2011年に大分市で訪問介護サービス「ヘルパーステーション介護のみかた」を開所。自宅で元気に長生きできる独自のシステムを開発し、高齢者の生活をサポートしている。また、介護支援コンサルタントとして、小学校から老人クラブまで年齢層に関係なく介護セミナー活動も行っている。

お問い合わせこちら

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
無料採用エントリー
トップへ戻るボタン