無料採用エントリー

 介護報酬5%以上の引き上げを要望- 老健連盟など介護関係8団体

2011/12/04
★介護士日記
全国老人保健施設連盟や日本介護福祉士会など8団体はこのほど、2012年度介護報酬改定で5%以上の引き上げを求める要望書を連名で小宮山洋子厚生労働
相にあてて出した。引き上げの内訳は、介護職員処遇改善交付金の介護報酬への組み込みが2%相当、介護やリハビリテーションの機能充実が3%相当。実現に
は計4400億円程度の財源が必要と指摘している。






 要望書を出したのは、▽全国老人保健施設連盟▽日本慢性期医療協会▽全国個室ユニット型施設推進協議会▽日本介護福祉士会▽日本介護支援専門員協会▽日本理学療法士協会▽日本作業療法士協会▽日本言語聴覚士協会─の8団体。



 
要望書では、年度末で期限が切れる介護職員処遇改善交付金について、12年度以降は介護報酬の基本報酬に組み込むべきと指摘。それが困難な場合は、支給対
象を理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、看護職員、介護支援専門員などにも拡大した上で交付金の仕組みを継続するよう求めた。

 さらに、介護やリハビリテーションのサービスの充実、そのために必要な経営基盤の整備、職員の処遇改善の必要性を挙げ、3%のプラス改定となった前回(09年度)改定と同等以上の予算も確保するよう要望している。

関連記事

介護豆知識:【地域包括センターってどんなところ?】

2015/09/22
★介護士日記

 鳴門うどん

2011/06/05
★介護士日記

11年度の介護受給者、500万人突破- 厚労省の介護給付費実態調査

2012/08/11
★介護士日記

 「混合介護」をもっと意識すべき

2012/03/17
★介護士日記
秦 邦仁
株式会社クローバー
代表取締役

2011年に大分市で訪問介護サービス「ヘルパーステーション介護のみかた」を開所。自宅で元気に長生きできる独自のシステムを開発し、高齢者の生活をサポートしている。また、介護支援コンサルタントとして、小学校から老人クラブまで年齢層に関係なく介護セミナー活動も行っている。

お問い合わせこちら

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
無料採用エントリー
トップへ戻るボタン