無料採用エントリー

さて、病院に行こうかな〜。

2019/10/17
★介護士日記
おはようございます。ヘルパーステーション介護のみかたですクローバー

お一人暮らしをされているA様の所を訪問すると、いつもと違った服装でした目

「今日はどうされたんですか?」と聴くと、

『今日は病院に行くよ』

『ヘルパーさんの仕事が終わったら一緒に家を出ようと思ってるけん』と音譜


この日のサービス中は一緒に家事を行いながら病院の話をしてくれました。

サービスが終わり実施記録を書いていると、

『ひとりで寂しいから病院に入院しようかな?』と小さな声でポツリと言っていました。


病院に行くA様の後ろ姿です。


歳を重ねると、行動範囲が狭くなり人との付き合いが減ると言われています。

私たちヘルパーもAさんの場合は週に2回の訪問です。
決して数は多くはないですが、これからも訪問した時はAさんが笑顔になれるように関わらせてもらおうと思っています。

高齢者の方が寂しくないような社会作りをしていくことが、これからの日本にとってひとつの大きな課題だと思いますし、私たち高齢者の方に関わる仕事を行なっている介護事業所にとってもこれは、大きな課題だと思います。





※使用している写真は、ご本人・ご家族の了承を得て掲載させて頂いています。

※掲載している文章はこちらの解釈が含まれている場合があります。

 

 


 

いつまでも自分の家で生活したい

そんな想いをサポートします

クローバーヘルパーステーション介護のみかたクローバー

 


関連記事

【老後破綻をまねく原因トップ5は?】介護支援コンサルタント秦邦仁

2019/07/01
★介護士日記

 新年・・・

2012/01/04
★介護士日記

材料はバッチリ揃えました(^.^)

2018/08/01
├生活不活発病を防ぐ

「何でもします」ヘルパーの言ってはいけない言葉です。

2022/01/07
★介護士日記
秦 邦仁
株式会社クローバー
代表取締役

2011年に大分市で訪問介護サービス「ヘルパーステーション介護のみかた」を開所。自宅で元気に長生きできる独自のシステムを開発し、高齢者の生活をサポートしている。また、介護支援コンサルタントとして、小学校から老人クラブまで年齢層に関係なく介護セミナー活動も行っている。

お問い合わせこちら

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
無料採用エントリー
トップへ戻るボタン