無料採用エントリー

 読書

2011/05/06
★介護士日記
おはようございます。
介護のみかたチームリーダーの秦です。

毎週金曜日は、週末オススメ読書を
紹介していきたいと思います。




「99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方」
竹内 薫 著
光文社



「科学的に」、なんて言葉を聞くと、
文系人間の僕はそれがすぐ真理だと信じてしまいます。


だって科学だから・・・

なんていう“思い込み”を気持ちよく払拭してくれるこの本。


この中に、
「飛行機がなぜ飛ぶのか、実はよくわかっていない」という話があります。


そんなバカなと思うかもしれませんが、
表面上は科学的な説明がなされているようにみえても
実は科学的根拠がまったくないんだそうですよ。


飛行機に乗るのが、怖くなってきた・・・(苦笑)


著者によると、
さまざまなものは経験則による推測にすぎず、
いってみればただの“仮説”にすぎないといいます。


そう、この世は仮説という名の思い込みだらけ。

バブル期の「土地は絶対値下がりしない」
という土地神話も、誰かの“仮説”


金融機関は絶対潰れませんという
護送船団行政も、誰かの“仮説”


殺人事件が起きた後の
近所の住民のインタビュー、
「普段はとてもいい人で、まさか・・」も、誰かの“仮説”


まりこの世は仮説だらけ、ってことですね。

過去や歴史を振り返ってみても、
その当時の“常識”は、現代から見れば
“非常識”なことって多いです。


常識だった天動説、
これに異をとなえたガリレオは、
かなりつらい思いをしたはず。


今となってはですが、
その当時の誰かが言った“仮説”が、常識とされたからですよね。



著者は言います。


「科学とは、一番新しい仮説の集まりに過ぎないのだ」と。

なるほど。

科学は真理なり
、なんて思い込んでいた自分が恥ずかしい・・。


最近アタマが固くなってきたなと
思っている人、手を上げてー!


手が上がった人は、
この本を読めば少しは頭が柔らかくなるかもしれませんよ。


ま、これも“仮説”ですけどねー(笑)


では、よい週末を。





関連記事

 ウォルト・ディズニー

2011/06/20
★介護士日記

少しのアイデアで、出来ることが増えるんです!

2016/08/29
★介護士日記

ごろ合わせの縁起物

2019/01/10
★介護士日記

「ヘルパー訪問中に行う「認知症予防法!」その1

2022/01/18
★介護士日記
秦 邦仁
株式会社クローバー
代表取締役

2011年に大分市で訪問介護サービス「ヘルパーステーション介護のみかた」を開所。自宅で元気に長生きできる独自のシステムを開発し、高齢者の生活をサポートしている。また、介護支援コンサルタントとして、小学校から老人クラブまで年齢層に関係なく介護セミナー活動も行っている。

お問い合わせこちら

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
無料採用エントリー
トップへ戻るボタン