無料採用エントリー

 お盆

2011/08/13
★介護士日記

おはようございます。秦です。

今日からお盆で、皆様帰省された方も多いことでしょう。

ここで「お盆」の意味をはっきりと知る為に、インターネットで調べて見ました。

「お盆」の正式名称は、「盂蘭盆会」(うらぼんえ)といい、インドのサンスクリット語のウラバンサ(逆さ吊り)を漢字で音写したもので、転じて「逆さまに釣り下げられるような苦しみにあっている人を救う法要という意味だそうです。(そう言われると、ドキッとします)

ただ、日本における「お盆」の意味は、地獄の苦しみを受けている人々を、この世から供養することの功徳によって、その苦しみを救いたいという行事と、今の自分があるのは、ご先祖さまのおかげであると感謝する先祖崇拝の心と合体したもののようです。

どちらにしても、今の「私」という存在は、宇宙の誕生から綿々と続いて来た生命の連鎖の結実であることには、なんら変わりありません。

途中で一度でも、命が途切れたとしたら、今の「私」という存在はないのです。 (それはすごい事だ)

今までの綿々と続いて来た生命の結実が「私」なんだと考えると、「私」という存在は、決 して小さな存在ではなくて、とてつもなく大きな存在に感じられます。

と同時に、子どもや孫をお持ちの方にとっては、未来に繋がる先祖の立場になるということですね。

壮大な時の流れの中の、ひとこまを担当させて頂いている「私」なんだと思いながら、今日は過ごしていきたいと思います。

今日も猛暑が続きますが、体調を崩さないようにお気をつけてください。

関連記事

 原発事故被災者、新区域でも介護利用料免除- 避難指示区域の見直しを受け厚労省

2012/04/29
★介護士日記

 世界にひとつの・・・

2011/11/16
★介護士日記

 いよいよ

2011/07/21
★介護士日記

キュウリを使った調理。

2020/06/30
★介護士日記
秦 邦仁
株式会社クローバー
代表取締役

2011年に大分市で訪問介護サービス「ヘルパーステーション介護のみかた」を開所。自宅で元気に長生きできる独自のシステムを開発し、高齢者の生活をサポートしている。また、介護支援コンサルタントとして、小学校から老人クラブまで年齢層に関係なく介護セミナー活動も行っている。

お問い合わせこちら

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
無料採用エントリー
トップへ戻るボタン